文字サイズ

あゆ制服ビシッ「矯正支援官」の委嘱式

 歌手の浜崎あゆみ(36)、EXILEのATSUSHI(34)、MAXらが22日、法務省で、新設された「矯正支援官」の委嘱式に出席した。矯正支援官は刑務所や少年院への慰問などで受刑者らの更生を応援する活動を担うもので、特別矯正監の歌手・杉良太郎(70)が呼びかけた。

 支援官の制服に身を包んだ浜崎は「身が引き締まります」と笑顔。本人も「記憶にないくらい久しぶり」という囲み取材にも応じ「施設の現状や更生後の問題を学んで、私にできることをやっていきたい」と意気込んだ。

 東日本大震災後、仙台の東北少年院を慰問し、オリジナル曲「HIKARI」を制作したATSUSHIは「自分の歌を通してどんなメッセージを伝えていくべきか、その責任を果たしたい」と語った。

 他にAKB48の高橋みなみ(24)、俳優の石田純一(61)、大相撲の貴乃花親方(42)ら11組が委嘱された。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス