文字サイズ

中村獅童が再婚 初デートでプロポーズ

 歌舞伎俳優の中村獅童(42)が、1月31日に元モデルで元OLの沙織さん(31)と結婚したことを1日、発表した。所属事務所を通じてマスコミ各社にファクスで報告し、同日午後に都内で取材に応じた。2010年から交際を続け、12年に大恩ある中村勘三郎さん、13年に母の小川陽子さんを相次いで亡くすという激動期を経てのゴールイン。献身的に支えてくれた沙織さんに「一生かけて守っていきたい」と誓った。

 獅童は「六本木歌舞伎『地球投五郎宇宙荒事(ちきゅうなげごろううちゅうのあらごと)』」(3~18日、EXシアター六本木)の稽古場で会見し、ほっとした表情で「入籍させていただきました」と報告した。

 陽子さんの喪が明け、1月の舞台を務めた後、大安の31日に2人で婚姻届を提出。当初は13年頃の結婚を考えていたが、12年12月に勘三郎さん、13年12月に陽子さんが亡くなった。獅童は「よく待ってくれたし、信頼関係は深まりました。陰で支えてくれましたし、母が亡くなったときもよく家を守ってくれました」と感謝した。

 出会いは約5年前。穏やかな笑顔にひかれ、猛アタックした。何とかこぎ着けた初デートで、いきなり「結婚してください」とプロポーズしたという。

 順調に愛をはぐくんだ。13年からは都内の実家で一緒に暮らし、沙織さんはおかみさん修業をしていた。陽子さんも沙織さんをかわいがり、白むくの準備をし始めていた矢先の急死だった。

 挙式は3月、披露宴は5月末を予定。沙織さんは妊娠していないが、獅童は「男の子で『歌舞伎をやりたい』と言ってくれたらうれしいですね」と跡継ぎ誕生を熱望した。

「次は松也に」

 05年6月に女優の竹内結子(34)と結婚、同年11月に長男をもうけたが08年に離婚。再婚となるだけに「できる限りのことをしたい」と約束した。

 また、「次は(尾上)松也に頑張ってもらいたい」と、元AKB48の女優・前田敦子(23)と交際中の後輩に“ネタ振り”し、笑いを誘っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス