文字サイズ

嵐 今年も年末年始のフジをジャック

 デビュー15周年を迎えた嵐が、今年の年末年始もフジテレビをジャックする。嵐は2日、都内で、12月22日から来年1月3日までキャンペーン「アラおめ!」を行うことを発表した。最終日の1月3日は、出演する3番組を7時間15分ノンストップで放送。キャンペーン期間中の総放送時間は24時間24分となり、嵐キャンペーン史上最大の編成となる。

 昨年まで「福嵐」と銘打ち年末年始を盛り上げた嵐が、「嵐からのおめでとう」を意味する「アラおめ!」に名称を改め、今年も新春を盛り上げる。

 注目は1月3日の7時間15分連続放送だ。2015年に起こるトピックスを掘り下げる情報バラエティー「2015年先取り博覧会 あらし予報」(後4・15)を皮切りに、侍ジャパン、お笑いコンビ・さまぁ~ず軍団との三つどもえ戦を繰り広げる「VS嵐2015賀正 新春豪華2本立てSP」(後6・00)、櫻井翔(32)主演ドラマスペシャル「大使閣下の料理人」(後9・00)を一挙放送。他にも12月22日から1月3日まで、嵐が過去に出演した同局ドラマなどを再放送し、合計24時間24分“嵐一色”に染める。

 嵐はこの日、はかまと、来年のえとにちなみ羊をモチーフにした帽子姿で登場。リーダーの大野智(34)は「1月3日は僕らが出演する“おメ~でたい”番組がいっぱい」とアピールした。

 多忙ながらも幸せな15周年だった。デビュー会見を行った思い出の地・米ハワイのがい旋ライブで号泣した大野は、「よく泣いたな。おめでたくて」としみじみ。松本潤(31)は友人で俳優・小栗旬(31)の第1子誕生に「友人に子供ができた。小栗旬君もそう。おめでたい」と、周囲から幸せをもらった1年に笑顔だった。

 今年は東京ドーム公演、5年連続の「紅白歌合戦」司会で締めくくる。「おめでとう」の声に励まされた1年という櫻井は「来年は『ありがとう』で返せる一年にしたい」と抱負を述べていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス