文字サイズ

「金田一少年‐」JUMP山田で連ドラ

 日本テレビ系「金田一少年の事件簿」シリーズが、Hey! Say! JUMPの山田涼介(20)主演で、13年ぶりに連続ドラマとして復活することが29日、分かった。

 タイトルは「金田一少年の事件簿N(neo)」(7月スタート)。山田は昨年と今年放送された単発ドラマに引き続き“4代目”金田一少年を演じ、ヒロイン・美雪役の女優・川口春奈(19)と再びコンビを組む。4代目・剣持警部役はタレントの山口智充(45)に決定した。

 昨年11月に「少年マガジン」で原作となるマンガの新連載が再び始まり、今月5日から同局系でアニメ版「金田一少年の事件簿R」の放送も開始。“金田一イヤー”となっていることから、01年に2代目金田一を演じた嵐・松本潤(30)以来、13年ぶりの連ドラ化が実現した。

 金田一一(はじめ)を演じる山田は「コメディーな部分はとことん面白く演じようと思っていて、今までのはじめちゃんの中でも一番振り切っている」とアピールした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス