文字サイズ

生田斗真 主演映画は「とんでもない」

 俳優・生田斗真(29)が20日、都内で、主演映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」(2月15日公開)の完成披露ジャパンプレミアに登場した。

 金髪童貞の潜入捜査官を演じた生田は、舞台上から噴き上がる火を背に姿を見せた。特大ロケットランチャーを手に、「煙、出てる。やべ~、やべ~」と興奮しながら、会場後方に発射すると「大ヒット宣言!バッチ来~い!!」と書かれた巨大掛け軸が出現。ド派手演出でヒットを宣誓した生田は「とんでもない映画になった。気楽に見て」と語った。

 また、昨年10月に第1子(長男)を出産した女優の仲里依紗(24)が出産後、初めて公の場に登場。ミニのワンピース姿で美脚を披露した仲は、色っぽい女性警官を演じたことに、「アイドルみたいで自分で見るのが恥ずかしい」と照れていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス