文字サイズ

松潤 2年ぶり3度目の月9主演

 嵐の松本潤(30)が来年1月スタートのフジテレビ系月9ドラマ「失恋ショコラティエ」(月曜、後9・00)に主演することが3日、分かった。累計発行部数100万部の同名漫画が原作。2年ぶり3度目の月9主演で松本は「チョコレート王子」と呼ばれるイケメン・ショコラティエ(チョコレート職人)を演じ、チョコレートで人妻にアプローチする。

 甘いマスクで女性をとりこにする松潤が、チョコレート職人に初挑戦する。

 完ぺきを求める松本はすでに、テンパリング(温度調整)などの特訓を始めており、「ショコラティエ役にワクワクしています。ショコラ作りは分量や温度、時間がとても重要で、とても繊細な作業になります。しっかり準備したい」と役作りに励む。

 ドラマは2012年度の講談社漫画賞(少女部門)を受賞した「失恋ショコラティエ」(作・水城せとな)が原作のラブストーリー。「チョコレート王子」と呼ばれるイケメン・ショコラティエの小動爽太(こゆるぎ・そーた)が、チョコレート好きで人妻のサエコさんをチョコで振り向かせようと奮闘する姿を描く。

 松本は、高校時代にふられた先輩で天然系小悪魔・サエコさんが人妻であるにもかかわらず、甘い恋愛を妄想する爽太を演じる。

 同局の若松央樹プロデューサーは「そのずば抜けた格好良さと、人懐っこいキュートさが、この主人公を演じる上では絶対必要条件。チョコ作りでは色気たっぷりに、恋愛面では天然たっぷりに、演じていただければ」と、松本に大きな期待を寄せている。

 松本は「毎回、登場するチョコレートを楽しみながら、爽太の恋愛を応援したくなる『甘く楽しい時間』にしたい」と意気込んでいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス