文字サイズ

「あまちゃん」で超有名音楽番組復活?

 コピーライターの糸井重里(64)とタレントの清水ミチコ(53)が、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」(総合、月~土曜、前8・00)にゲスト出演することが12日、発表された。2人が演じるのは、ヒロイン・アキ(能年玲奈)の母親・春子(小泉今日子)の回想シーンの中で登場する80年代の人気歌謡番組「夜のベストヒットテン」の司会者。15~20日に複数回オンエアされる。

 「夜の‐」は劇中の架空番組ながら、80年代という設定、さらにセットなど、当時高視聴率を記録したTBS系「ザ・ベストテン」をモチーフとしているのは明らか。衣装も糸井が黒のタキシード、清水はタマネギヘアと、番組で司会を務めていた久米宏(68)と黒柳徹子(79)を意識している。

 糸井は「毎日見ている番組の中に入り込めて、竜宮城にいるようでした」と感激。小泉の推薦で出演が決まったという清水も「私がやった某有名司会者役は、昔からあこがれの存在でもあり、まさに夢中で無邪気になれた」と、黒柳を意識したコメントを発表した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス