文字サイズ

香取凹んだ…山下とのユニット紅白落選

 SMAP・香取慎吾(35)と歌手・山下智久(27)によるユニット「The MONSTERS」が27日、東京・渋谷のクラブで、デビューシングル「MONSTERS」(28日発売)のリリース記念パーティーを開催した。26日に「第63回NHK紅白歌合戦」の出場者が発表され、SMAPとして20回目の出場を決めた香取だが、「まさかの(ユニットで)入ってなかった!!」と“新人枠”での落選に、ガックリ肩を落とした。

 TBS系ドラマ「MONSTERS」(日曜、後9・00)でW主演を張る“大型新人ユニット”から、大物らしい?“笑撃発言”が飛び出した。

 26日に、紅白歌合戦の出場歌手が決まり、SMAPは順当に名を連ねた。20回目の晴れ舞台にも香取はなぜだか納得のいかない様子。

 「昨日ね~、まさかの入ってなかった!!こんなにもSMAPとして何度も出演させてもらってるのに、どこか本気で期待してバカでした…」。怪物級の知名度を誇る新ユニットをもってしても、CDデビュー1カ月後での紅白出場はさすがにかなわず、本気で悔しがった。

 暮れのビッグイベントは逃したものの、記念すべきデビューイベントはド派手に飾った。会場は、「楽曲はビートが利いてるので、合うかなと」(山下)という理由から、渋谷・道玄坂のクラブを選んだ。来場ファン200人には、モンスターの青い血をイメージしたカクテルやジュースを振る舞った。

 2人は、デビュー曲とピンク・レディーのカバー曲「モンスター」を、キレキレのダンスを交えながらパフォーマンス。ステージと客席の距離はわずか数10センチとあって、ファンとのスキンシップも楽しんだ山下は「みんなかわいかったので、触っとこうと思って」と“エロP”ぶりもかいま見せた。

 SMAPのコンサートでは大会場を主戦場としている香取も「東京ドームもいいけど、クラブもいいね!!」とファンとの“大接近ライブ”を満喫。「目指しているのは、まずセカンドシングルとアルバムを出して、コンサートツアー。次の曲も半分、できてます!!」と活動プランを報告。2匹のモンスターの大暴れは、まだまだ始まったばかりだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス