文字サイズ

生田斗真と竜聖兄弟がドラマ初共演

 俳優・生田斗真(28)と実弟のフジテレビ・生田竜聖アナウンサー(24)のイケメン兄弟がドラマ初共演したことが7日、分かった。斗真主演の同局系ドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~」(23日スタート、火曜、後9・00)で、竜聖アナが斗真の弟役を演じた。

 2人は今年3月16日に同局の「笑っていいとも!」で共演しているがドラマ共演は初だ。

 竜聖アナが出演したのはドラマ冒頭の1分間の場面。「実の兄弟が兄弟を演じる。緊張と恥ずかしさで逃げ出したくなりました」と初演技に挑んだ竜聖アナは、目の前で初めて見る兄の演技に「仕事モードの顔つきだったので、三割増しかっこよく見えました。『良い俳優さんなんだな』と感じました」と感動したよう。

 一方の斗真は「同じ現場に弟がいるのはなんとも言えない不思議な感覚で、1日中フワフワしてました」と大テレだったが、撮影の合間にあいさつ回りする弟の成長ぶりにニコニコ。

 竜聖アナは第1話のみ登場だが、今後再登場の可能性もあるという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス