女子ゴルフ・笠りつ子の「頭固い。死ね」が問題に…一体なぜそんな暴言が?

女子プロゴルフツアー「マスターズGCレディース」で、関係者に対する笠りつ子の「頭固い。死ね」発言が問題となり、謝罪する事態となった。一体なぜそんな暴言が飛び出したのか?

公開日:2019.10.31

岡本綾子氏が怒りの指摘「大問題ですよ」

【綾子の視線】大問題!ある選手が関係者に「死ね」 LPGAはもっと選手の教育を

 「女子ゴルフ・マスターズGCレディース・第3日」(26日、マスターズGC=パー72)
 今回はプレーとは別に、一つ話しておきたいことがあります。大会前のことです。

【綾子の視線】大問題!ある選手が関係者に「死ね」 LPGAはもっと選手の教育を

ラウンド前のストレッチなどでコースの風呂場を利用する選手は多いのですが、置いてあるタオルがなくなっていくことが続いており、LPGAと大会運営側が協議して今大会は風呂場にタオルを置くのをやめたのです。

【綾子の視線】大問題!ある選手が関係者に「死ね」 LPGAはもっと選手の教育を

 すると、ある選手が「何で置いてないのか」とスタッフに食ってかかったという。理由を説明されると「(風呂場に)髪の毛が落ちている。きれいにしたらどうだ」などと難癖をつけはじめ、「タオルを出せ」「出せない」の押し問答を展開。あげく、対応にあたったコースの副支配人に「頭が固い。死ね」と捨てぜりふを吐いたというのですから、これは大問題ですよ。

【綾子の視線】大問題!ある選手が関係者に「死ね」 LPGAはもっと選手の教育を

小林浩美LPGA会長「不適切な発言があったことは確認できている。大変申し訳ない」

女子プロ選手の不適切発言に「おわび」小林会長が事実確認した上で処分検討

 日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長が27日、報道陣に対応。「あってはならない不適切な発言があったということは確認できている。(関係者には)大変申し訳ないことをしましたし、おわびを申しました」と説明した。

女子プロ選手の不適切発言に「おわび」小林会長が事実確認した上で処分検討

笠りつこ自ら名乗り出て「深く反省」「誠意込めて謝罪」

笠りつ子「死ね」発言を謝罪 直筆お詫び文で「決して言ってはいけない言葉」

新着のまとめ

もっと見る

主要ニュース

リアルタイムランキング

まとめ記事ランキング