文字サイズ

遼、公傷制度認められ日本プロで復帰へ

 腰痛のため米男子ゴルフツアーを離れて治療と調整につとめている石川遼(24)=CASIO、写真=は27日、国内三大大会第2戦の日本プロ選手権日清カップ(7月7日開幕・北海道)にエントリーしたことを自身の公式サイトで明らかにした。

 実戦は予選落ちした2月上旬の米ツアー大会以来、約5カ月ぶり。日本ツアーは優勝した昨年の最終戦、日本シリーズJT杯以来となる。関係者によれば日本プロでの状態を見て、その後の試合出場を判断する。石川は「北海道のゴルフファンのみなさんの前でプレーするのを楽しみにしています」と記した。

 また、故障で離脱した選手の出場資格を延長する「公傷制度」の適用を米ツアーに申請し、認められたという。今季の獲得ポイントや賞金でシードを更新できない場合でも、来季は一定数の大会に出場できる見込み。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    石川遼バックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス