文字サイズ

「冗談ですよね?」笹生が歴史的快挙後に見せた素顔の動画に反響 「心和むわー」「最高」

 「女子ゴルフ・全米女子オープン・最終日」(6日、オリンピック・クラブ=パー71)

 笹生優花が通算4アンダーで並んだ畑岡奈紗との日本勢対決となったプレーオフを3ホール目で制した。19歳351日での優勝は大会史上最年少。日本勢女子のメジャー優勝は1977年全米女子プロ選手権の樋口久子、2019年全英女子オープンの渋野日向子に続き3人目の快挙となった。

 笹生が歴史的快挙を成し遂げた直後にLPGA(全米女子ゴルフ協会)が公式ツイッターに投稿した7秒の動画が話題になっている。

 優勝メダルを首にかけた笹生が関係者から米ツアーメンバーの権利を獲得したことを伝えられると、目を丸くしながら流暢な英語で「私がLPGAに?冗談ですよね?」と驚きの声。「冗談ではないですよ」の返答にもまだ信じられない様子で「本当ですか?」。5年のシード権だと知らされると、「5年も…」と最後は言葉にならなかった。

 19歳が見せた初々しい素顔にゴルフファンは「彼女の驚いてる表情にすごく心和むわー!」、「彼女のリアクション最高だね」、「これからLPGAの試合でユウカ・サソウをもっと見られるんですね!!!」といった文面を投稿。笹生の父が日本人で母がフィリピン人であることを知るファンは「フィリピン人がもつ表現力と日本人の謙虚さ。最高の組み合わせ。ユウカ、おめでとう」とつづった。

関連ニュース

    t>

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス