文字サイズ

稲見萌寧が逆転で今年2勝目 6バーディー、ノーボギーで通算12アンダー

優勝杯を手にする稲見萌寧=静岡・葛城GC(撮影・堀内翔)
18番 バーディーパットを決めてガッツポーズをする稲見萌寧=静岡・葛城GC(撮影・堀内翔)
 18番を終えてガッツポーズをする稲見萌寧(撮影・堀内翔)
3枚

 「女子ゴルフ・ヤマハレディース葛城・最終日」(4日、葛城GC山名C=パー72)

 6位から出た稲見萌寧(21)=都築電気=が6バーディー、ボギーなしの66と爆発し、通算12アンダーで逆転勝ちした。明治安田生命レディース以来の今年2勝目、通算4勝目。

 2アンダー70で回った19歳の山下美夢有が1打差の通算11アンダーで2位。黄金世代10人目の初優勝を目指した高橋彩華は通算10アンダー3位にとどまった。

 小祝さくらは68を出し通算9アンダー9位で4日間の競技を終えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス