文字サイズ

女子ゴルフ、霧で2時間遅れ開始スコットランド・オープン

 第1ラウンド、1番でティーショットを放つ渋野日向子=ルネサンス・クラブ(共同)
2枚

 【ロンドン共同】女子ゴルフで米、欧州の両ツアーを兼ねるスコットランド・オープンは13日、英ノースバーウィックのルネサンス・クラブ(パー71)で第1ラウンドが行われ、渋野日向子が1番からスタートした。霧のために競技開始が2時間遅れた。

 世界ランキング5位の畑岡奈紗や河本結、野村敏京、山口すず夏も出場。今大会は今季メジャー初戦、AIG全英女子オープン(20日開幕)の前哨戦と位置付けられ、無観客で実施された。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス