文字サイズ

双子ゴルファー池内絵梨藻に第一子男児誕生 立ち合い禁止で「リモート出産」

 女子プロゴルフの池内絵梨藻(34)が18日、自身のブログを更新。「生まれました」のタイトルで、18日午前4時49分に第1子男児を出産したことを報告した。

 「15日の夜に破水して、なかなか陣痛が来ず53時間後の今日やっと生まれてきてくれました 本当に本当にキツかった 痛いって言葉じゃ表現できないくらいです。」と難産だったことを明かした。

 「コロナの影響で立ち会い出産が禁止になっていて1人での出産でしたが、旦那さんに産声を聞かせてあげたくて産院にお願いして『リモート出産』をさせてもらいました」と状況を説明。

 「赤ちゃんですが元々羊水が少ない中、先に破水してしまって、53時間羊水がほぼない状態で苦しかったと思うのに、心拍が下がることなく元気に頑張ってくれました」

 「本当に本当に頑張ってくれた我が子が愛おしくてたまりません。本当にありがとう。」と赤ちゃんへ思いを述べた。

 「そして、初めての出産で不安の中、一生懸命サポートしてくださった先生、助産師さんに感謝の気持ちでいっぱいです!!本当にありがとうございました」とつづった。

 池内は2010年に、一卵性双生児の妹・真梨藻とそろってプロテストに合格した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス