文字サイズ

原英莉花 強風に苦戦…伸ばしきれず25位「早めに1勝挙げたい」

 「米女子ゴルフ・ISPSハンダ女子オーストラリア・オープン・最終日」(16日、ロイヤルアデレードGC=パー73)

 31位から出た原英莉花(21)=日本通運=は73で回り通算4アンダー、25位だった。75と落とした上原彩子はイーブンパーの55位。首位から74で回った31歳の朴仁妃(韓国)が通算14アンダーで2季ぶりに優勝。通算20勝に到達した。

 原は午後から吹き付けた強風に苦戦。後半は2バーディー、3ボギー、1ダブルボギーで「ここからだ、というタイミングで風が吹いてきた。耐えなければいけなかった」と悔やんだ。ただ、去年は予選落ちに終わった舞台で4日間戦い「日本とは違う環境で、のびのびできた。楽しかった」と振り返る。昨季初優勝を果たした21歳は「足踏みせずに、早めに1勝挙げたい」と3月開幕の国内ツアーをにらんだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス