文字サイズ

【綾子の視線】岡本綾子氏「注目されることでつぶれてしまうことも…」求められる丈夫な「心」

 デイリースポーツ評論家の岡本綾子氏が、選手の心理や技術を、独自の視線でつづります。

  ◇  ◇

 米女子ツアーが開幕し、いよいよ五輪シーズンが始まりました。まず、前半戦の一番の注目は代表争い。畑岡奈紗さん、渋野日向子さん、鈴木愛さんが6月まで世界ランキング15位以内をキープできるか、はたまた、そこに新たな顔ぶれが加わってくるか…、楽しみに見守りたいと思います。

 代表争いの筆頭格、畑岡さんが開幕戦でプレーオフを戦い2位に入りました。惜しくも優勝はなりませんでしたが、ヨーイドンで自身のプレーに手応えをつかめたのは大きい。球筋に安定感がありますから、今後もコンスタントに成績を残していけるでしょう。

 米ツアーは入れ替わり立ち替わり、毎年スター選手が出てきます。誰が活躍するか、全く予想できません。去年の渋野さんがそうだったように、それまで無名だった選手でも、メジャーに勝った瞬間、どこに行ってもその選手が主役になる。ただ、そうやって注目されることでつぶれてしまうこともある。「体」と「技」があっても「心」が丈夫でないと長く活躍することはできません。名を残す人は一握りです。

 メジャーで何勝もするような選手は、さぞかし大変だろうと思います。高いハードルを越えた選手でないと分からない世界があるはず。私の場合は米ツアーで賞金女王になり、どこに行ってもプレスインタビューに呼ばれるようになりました。当時はつらかったのでしょうが、「明日は明日の風が吹くさ」と自分に言い聞かせ、アスリートとして後悔しないよう「1分、1秒、今」に全勢力を注いできましたから、今ではどうだったのか何も思い出せません。

 でも日本から米国に主戦場を移し、環境の変化につらさを感じることはありませんでした。会話も食事も移動も思うほど苦になりませんから、若い選手は気後れすることなく海外ツアーを経験しに行けばいい。海外をのぞいて日本に戻ると、自分の足元が見えるようになります。

 今季から米ツアーに参戦する河本結さんはコメントからうれしさ、楽しさが伝わってきます。彼女の性格からして「こんなはずじゃなかったのに」なんて言葉は出てこないんじゃないかな。しっかりと準備してきたものを発揮してくれることを期待しています。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス