文字サイズ

渋野日向子、インスタで全ての人々に感謝「また1から頑張ります」

ラウンド後、花束を手に笑顔を見せる渋野日向子(撮影・高部洋祐)
2枚

 「女子ゴルフ・ツアー選手権リコー杯・最終日」(1日、宮崎CC=パー72)

 渋野日向子(21)=RSK山陽放送=は3バーディー、1ボギーの70で回り、通算7アンダー2位。逆転での最年少賞金女王はならなかった。渋野は試合後、自身のインスタグラムを更新し、「感謝してもしきれないほど沢山の方々に助けていただきました」と感謝の思いを伝えると、「また1から頑張って参ります」とつづった。

 賞金女王にはあと一歩及ばなかった。今季最終戦を終えた渋野は「シーズン無事に終了しました。ほっとしております」と率直な思いを吐露。続けて「最後の最後まで応援してくれた皆様、最後の最後まで支えてくれた家族、スポンサー様、地元で応援してくださる皆様、応援団の皆様、先輩プロの皆様。最後の最後まで近くで助けてくれたさおりさん、青木さん、マネージャーさんたち」とお世話になったあらゆる人々を挙げると、「最後まで笑顔で迎えてくれた皆様の前で最終18番バーディー取ることができて本当にうれしかったです」と、すでに賞金女王の可能性がなくなっていた最終ホールでの“感謝のバーディー”を喜んだ。

 渋野は来季へ向け、「これから、たくさんの人に恩返しできるようにまた1から頑張って参ります。1年間ありがとうございました」とさらなる飛躍を誓っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス