文字サイズ

比嘉、勢い乗った2位浮上!前夜婚約者と過ごしてパワー充てん 爆発8バーディー

 比嘉真美子
2枚

 「女子ゴルフ・ニチレイレディース・第2日」(22日、袖ケ浦CC新袖C=パー72)

 20位から出た比嘉真美子(25)=TOYO TIRE=が1番からの4連続を含む8バーディー、1ボギーの65をマーク、通算8アンダー2位へ浮上した。最終日は開幕戦のダイキン・オーキッド・レディース以来の今季2勝目を目指す。黄金世代の高橋彩華が68で回り、通算9アンダーで首位を死守。大会連覇と2週連続優勝がかかる鈴木愛、福山恵梨が通算7アンダーで3位に並んだ。

 持ち前の爆発力を発揮した。比嘉がスタートからの4連続を含む8バーディーを量産。一気に優勝争いに参入し「今日は自信を持ってパットを打てたことがいいリズムにつながった。アイアンは少し曲がっていたけど、全体的にいいラウンドだった」と充実の笑みを浮かべた。

 1番で奥から2メートルのスライスラインを読み切ってバーディー発進。ここから2番5メートル、3番6メートル、4番2メートルをことごとく沈めた。「しっかりバーディーを取りたかったロングホールの1番で思い通りにパットを打てたのが大きかった」。重いグリーンにてこずる選手が多い状況で、その後もスイスイとスコアを伸ばした。

 前日は婚約中の大相撲、十両勢にコースで応援を受けた。ホールアウト後も夕食を共にし、すき焼きに舌鼓を打った。お互いに多忙で会える機会が少ない中、貴重な時間を過ごせたことでゴルフへのパワーも充てん完了。「関取の努力する姿をいつも近くで見せてもらっている。自分のプレーも、もっと頑張りたい気持ちが今日につながった」と少し照れくさそうに話した。

 今季は開幕戦でいきなり優勝を果たしたが、その後はサントリーレディースの2位が最高で優勝には届いていない。今週優勝なら既に出場が決まっている8月の全英女子オープン前週のエビアン選手権(7月、フランス)出場の可能性も広がるだけに、今週こその思いは強い。「今の調子なら優勝できる自信はある。明日は勝ちを意識していきたい」と頂点を見据えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス