文字サイズ

女子ゴルフ、渋野が首位浮上 サロンパス第3日

 第3日、18番でパーをセーブし笑顔を見せる渋野日向子。通算11アンダーで首位=茨城GC
1枚拡大

 ワールド・サロンパス・カップ第3日(11日・茨城県茨城GC=6560ヤード、パー72)国内四大大会第1戦。ツアー未勝利の20歳、渋野日向子が6バーディー、ボギーなしの66をマークし、首位から67で回ったペ・ソンウ(韓国)と通算11アンダー、205で首位に並んだ。

 70だったアマチュアの19歳、吉田優利が通算7アンダーで3位。5位から70と伸ばした穴井詩が6アンダーの4位、三ケ島かなが5アンダーの5位、笠りつ子、柏原明日架ら4人が4アンダーの6位につけた。(出場69選手=アマ1、晴れ時々曇り、気温22・3度、東北東の風2・7メートル、観衆8280人)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス