文字サイズ

SO田村 オレ流で“五郎丸超え”目指す 「五郎丸じゃなく田村優なんで」

 ラグビー日本代表は15日、東京都内で練習した。20日のロシアとのW杯開幕戦(味スタ)に向けて、報道陣に冒頭15分のみ公開。残りは完全非公開で約2時間半、対策を講じた。取材に応じたSO田村優(30)=キヤノン=はキッカーを担当。前回大会で伝説化したFB五郎丸歩(33)=ヤマハ発動機=以上の成果を挙げて勝利に導く思いだ。

 プレースキックの自信のほどを聞かれたときだった。「試合、見てください」。田村は言外に覚悟と決意を醸し出しながら、短い言葉で思いを伝えた。

 前任者は、あまりにも大きな存在だ。15年大会、五郎丸は正確なキックとその独特のルーティンで大会の主役となった。「五郎丸(ポーズ)」は同年の流行語大賞にノミネートされたほど。W杯でのキック成功率は74%だった。

 そんな大先輩と比較されて、少し煙たがるように話した。「大事な役割ですけど、僕、五郎丸じゃなく田村優なんで、自分のスタイルをしっかり全部仕事できるようにしたいです」-。

 4年前、大会期間中は五郎丸と同部屋だった。「五郎さんに、キックとか、いろいろ教えてもらった」と話したことがある。名手のアドバイス。それに自己流をプラスして4年。完成された今のオレ流スタイル。大舞台で披露する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ラグビーW杯最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス