文字サイズ

ラグビーV3狙うNZ代表を歓迎リード主将「おもてなしを経験」

 20日開幕のラグビーW杯で、3連覇を狙うニュージーランド(NZ)代表を迎えた「チームウエルカムセレモニー」が14日、東京・芝の増上寺であった。キーラン・リード主将は「到着して2、3日だが既に『おもてなし』を経験し、大変ありがたく思っている。良い大会にしたい」と述べた。

 「オールブラックス」の愛称で知られるNZ代表は、前回大会で2連覇を達成。今大会は21日の初戦で、同じく優勝候補の南アフリカといきなりぶつかる。

 W杯のテーマ曲「ワールド・イン・ユニオン」が流れる中、NZ国旗などがあしらわれたちょうちんを先頭に、スティーブ・ハンセン監督や選手らが入場した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ラグビーW杯最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス