文字サイズ

ロシア代表が和太鼓の歓迎受ける ワシリー主将「ベストの状態で日本戦臨める」

 W杯で日本の初戦の相手となるロシア代表チームが14日、大会期間中に拠点とする公認キャンプ地のさいたま市で、公式行事の「チームウエルカムセレモニー」に参加した。選手らは和太鼓の演奏による歓迎を受け、W杯参加を記念したメダルとキャップを贈呈された。

 セレモニーでだるまを渡され、筆で目を入れた主将のワシリー・アルテミエフ選手(32)は「歓迎してもらったおかげでベストの状態で日本戦に臨める」と笑顔を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ラグビーW杯最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス