文字サイズ

ラグビー日本、ナンバー8のマフィが後半に退く アクシデントの可能性も

前半、突進するマフィ(右)=熊谷ラグビー場
前半、中村亮士(左)からのパスをとり損なうアマナキ・レレイ・マフィ=熊谷ラグビー場(撮影・棚橋慶太)
2枚

 「ラグビー・リポビタンDチャレンジカップ、日本-南アフリカ」(6日、熊谷ラグビー場)

 日本のナンバー8マフィが後半に交代した。

 後半が始まってからペナルティを生かした攻撃で攻め込んだところで、マフィが退いた。何らかのアクシデントがあった可能性がある。

 試合開始直後にはWTB福岡が交代。足を負傷したと見られ、20日のロシアとのW杯開幕戦へ不安材料が重なっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ラグビーW杯最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス