文字サイズ

フェンリっち、GO1、どぐらが’19好発進!!

 「ドラゴンボールファイターズワールドツアー2018-2019年決勝大会」準優勝のフェンリっち選手(左)、3位のGO1選手(中)、4位のどぐら選手(右)
1枚拡大

 大阪に拠点を置くeスポーツのプロチーム「サイクロプス大阪」(CAG)にとって新たな飛躍の年となる2019年。幕開けは米ロサンゼルスで開催された「ドラゴンボールファイターズワールドツアー2018-2019年決勝大会」だった。

 1月26、27日に行われた同大会で、当日予選を勝ち上がったフェンリっち選手が準優勝。3位にGO1選手、4位にはどぐら選手が入るなど、CAG所属の3人が世界最高峰の大会で大活躍を見せた。

 また、3月に米フォートワースで開催される「コールオブデューティー世界大会」に出るチームを決める日本代表決定戦が1月26、27日に千葉・幕張メッセで行われ、惜しくも準優勝だったが相手チーム「LibalentVertex」と最終ラウンドまで競り合い、詰めかけた観客を大いに盛り上げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サイクロプス大阪最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス