文字サイズ

ラグビー日本代表SO山沢が先発 堀江はリザーブ ウルグアイ戦メンバー発表

 「ラグビー・テストマッチ、日本-ウルグアイ」(25日、ミクニワールドスタジアム北九州)

 日本ラグビー協会は23日、ウルグアイとの第2戦に臨む日本代表の登録メンバーを発表した。SOには2017年5月13日のアジア選手権・香港戦以来の出場となる山沢拓也(埼玉)が先発する。

 初キャップではWTBゲラード・ファンデンヒーファー(東京ベイ)が14番でスタメン。リザーブには21歳の李承信(神戸)が入った。昨秋に途中出場で代表デビューした20歳のロック、ワーナー・ディアンズは初先発する。

 常連組でもフランカー、リーチ・マイケル(BL東京)、新たに共同主将に就任したフッカー坂手淳史(埼玉)らが先発に名を連ねた。19年W杯以来の代表復帰戦となるフッカー堀江翔太(埼玉)は16番でリザーブに回った。

 ウルグアイとは18日に第1戦として代表候補のNDS(ナショナル・デベロップメント・スコッド)が対戦し、34-15で勝利していた。7月にはフランス(2日・豊田スタジアム、9日・国立競技場)との2連戦も控える。

 ウルグアイ戦のメンバーは以下の通り。

【日本代表登録メンバー】

1稲垣啓太(埼玉)

2坂手淳史(埼玉)

3木津悠輔(トヨタ)

4ジャック・コーネルセン(埼玉)

5ワーナー・ディアンズ(BL東京)

6リーチ・マイケル(BL東京)

7ベン・ガンター(埼玉)

8ファウルア・マキシ(東京ベイ)

9斎藤直人(東京SG)

10山沢拓也(埼玉)

11シオサイア・フィフィタ(花園)

12梶村祐介(横浜)

13ディラン・ライリー(埼玉)

14ゲラード・ファンデンヒーファー(東京ベイ)

15野口竜司(埼玉)

▽リザーブ

16堀江翔太(埼玉)

17森川由起乙(東京SG)

18バル・アサエリ愛(埼玉)

19サナイラ・ワクァ(花園)

20古川聖人(トヨタ)

21中嶋大希(神戸)

22李承信(神戸)

23中野将伍(東京SG)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス