文字サイズ

関学大・大村監督「今年一番の試合を」 甲子園ボウル19日に激突

 第76回甲子園ボウル(19日)で激突する東日本代表の法大と、西日本代表の関学大が6日、西宮市の甲子園球場で会見した。

 6年連続55度目出場で4連覇が懸かる一戦へ、関学大・大村和輝監督は「連覇は頭にない。法大は動画でハイライトを見ただけだが(体格が)大きい」と警戒した。5日の立命大との代表校決定戦は10点差で勝ったが「守備のやられ方はひどかった」と反省点もあった。今季から社会人王者との日本一決定戦は行われないこともあり「今年一番の試合をしたい。とにかくこれが最後。後でビデオで見て面白いと思えるように」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス