文字サイズ

平野美宇「楽しく」快勝復帰 五輪後1カ月休み気分一新

 「卓球・Tリーグ、日本生命3-1トップ名古屋」(16日、岡崎中央総合公園総合体育館)

 女子は、日本生命がトップ名古屋を3-1で破り、4勝目(2敗)を挙げた。第2試合のシングルスは、東京五輪団体銀メダルの平野美宇(21)が今季初出場。世界ランク28位のハン・イン(ドイツ)を3-1で下した。

 五輪後初の実戦に臨んだ平野は、分の悪いカットマンを攻略。以前のように打ち急がず、冷静にチャンスボールを見極めて難敵を沈めた。五輪で当たることも想定し準備を積んでいたといい「楽しくプレーできた。成果を発揮できて良かった」と進化を実感した。

 五輪後1カ月はラケットを置いて休養し、友人とのショッピングなどでリフレッシュ。「最近はとても前向きにやれている」と気分一新で再始動し、11月の世界選手権(米ヒューストン)に向けて「メダルを獲得できるように頑張りたい」と力を込めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス