文字サイズ

元貴源治は不起訴処分 大麻所持疑い書類送検

 東京地検は12日、東京都板橋区の自宅マンションで大麻を所持したとして大麻取締法違反の疑いで書類送検された、大相撲の元幕内貴源治(24)=本名上山賢=を不起訴処分とした。理由は明らかにしていない。

 元貴源治は9月、7月20日午前0時10分ごろ、自宅で大麻片0・184グラムを所持した疑いで書類送検された。警視庁によると、「7月の名古屋場所に出発する前日に吸った。場所中などに緊張を和らげるために使っていた」と供述していた。現行法では使用に対する処罰規定はなく、地検は所持状況などから処分を判断したとみられる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス