文字サイズ

元琴勇輝 断髪式「幸せな土俵人生だった」 入門前と同じ丸刈りに「新しい始まり」

 4月に現役を引退した元関脇琴勇輝の君ケ浜親方(30)=本名榎本勇起=の断髪式が2日、東京・両国国技館で行われ、約250人がはさみを入れた。「新しい始まり。一人でも多くの若い力士が夢をかなえられるように指導していきたい」と意欲を語った。

 大銀杏(おおいちょう)を師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)に切り落とされると、涙をこぼし「いろいろなことが思い浮かんだ。幸せな土俵人生だった」と感慨深げ。入門前と同じ丸刈りにしてもらい「リセットして、初心に戻りたい」と笑みを浮かべた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス