文字サイズ

ダルビッシュが7勝目、11三振最速1500三振も

 【サンディエゴ共同】米大リーグは21日、各地で行われ、パドレスのダルビッシュがサンディエゴでのドジャース戦に先発し、6回を1本塁打など2安打1失点、11三振1四球で7勝目(2敗)を挙げた。メジャー史上最速の通算1500奪三振も達成。通算78勝は田中(前ヤンキース、現プロ野球楽天)と並ぶ日本投手歴代3位となった。

 チームは6-2で勝ち、連勝を5に伸ばした。

 レッズの秋山はツインズ戦の九回に代打で出場し、2打数1安打だった。中堅の守備に就き、チームは延長十二回、タイブレークの末5-7でサヨナラ負けし、5連敗。

 大谷のエンゼルスは試合がなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス