文字サイズ

三木谷浩史氏“今年の五輪開催”に反対「アスリートの方々には本当に申しわけないけど」

 楽天の三木谷浩史会長兼任社長が7日、ツイッターに今年の五輪開催に反対する意見をあらためて表明した。

 自身のアカウント(@hmikitani)に、「僕ははっきり今年の五輪開催はあまりに、リスクが高すぎると思っており、反対です。アスリートの方々には本当に申しわけないけど、一生懸命生きているのはアスリートだけではないので」と意見をつづった。(2021年4月7日午前8時12分の投稿より引用)

 他ユーザーに三木谷氏宛のツイートを引用しての投稿。過去には2月8日午前7時9分の投稿でも、「冷静に開催の見直し、または順延をIOCと協議すべきだ」との提言をしている。

 楽天はスポーツ界との関わりが深く、三木谷氏はプロ野球・楽天イーグルスのオーナー、J1神戸の会長でもある。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス