文字サイズ

卓球・平野美宇 ロンドン五輪銅メダリストに完勝「自信になった」

 「卓球・Tリーグ、日本生命2-3日本ペイント」(22日、東和薬品ラクタブドーム)

 女子2位の日本生命は3位の日本ペイントに2-3で敗北し、勝ち点を29点とした。日本生命は東京五輪代表の平野美宇(20)が、12年ロンドン五輪銅メダリストのシンガポール選手、フォン・ティエンウェイに3-0でストレート勝ち。チームが2勝2敗となったため行われたビクトリーマッチでは加藤美優に敗れた。

 腰痛の影響で10カ月ぶりの実戦となった全日本選手権では6回戦で敗退したが、今季初出場のTリーグでは強敵をストレートで沈めた。「海外選手との試合もすごく久しぶり。勝つことができてすごく自信になりました」と充実の表情だった。全日本後は「力が試せたという気持ちで、すぐに切り替えた」とも明かした。

 23日で東京五輪開幕までちょうど半年となる。「色んな意見があると思うんですけど、私はあると思って練習している。まずは自分が五輪に向けていい状態で臨めるように準備することが1番」と前を向いた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス