文字サイズ

三原舞依が2季ぶり国際大会へ順調「大人の魅力見せたい」NHK杯公式練習

 「フィギュアスケート・NHK杯」(27日開幕、東和薬品ラクタブドーム)

 女子で2季ぶりの国際大会となる三原舞依(21)=シスメックス=が公式練習を行った。体調不良で昨季は休養したが、今季は近畿選手権、西日本選手権、全兵庫選手権と3試合をこなし、調子を上げてきた。公式練習ではフリー曲「フェアリー・オブ・ザ・フォレスト&ギャラクシー」でルッツ-トーループの3回転の連続技などすべてのジャンプで着氷した。

 三原は「NHK杯に出させていただけると思っていなかった。チャンスをいただいたので、何も考えず元気よくやってきたことを出すだけ」と気合を込めた。「SP(「イッツ・マジック」)は2年前のNHK杯と同じだけど、衣装は前と違う。大人の魅力を見せたい」と成長した姿を見せるつもりだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス