文字サイズ

日本陸連 世界ハーフマラソン選手権への前田穂南ら日本代表選手団の派遣中止

 日本陸連は14日、10月17日にポーランド・グディーニャで開催される「第24回世界ハーフマラソン選手権」への日本代表選手団の派遣に関して、新型コロナウイルスの影響により、十分な安全を担保した上で派遣できる状況ではないことから、派遣を中止すると発表した。

 男子は藤本拓(トヨタ自動車)、古賀淳紫(安川電機)、中村高洋(京セラ鹿児島)、延藤潤(マツダ)、佐藤悠基(日清食品グループ)、女子は東京五輪マラソン代表の前田穂南、三宅紗蘭(ともに天満屋)、竹山楓菜(ダイハツ)、安藤友香(ワコール)、萩原歩美(豊田自動織機)の計10人が代表に選ばれていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス