文字サイズ

大鵬の孫・納谷が勝ち越し 1勝3敗から3連勝「勝つ気持ちでやっている」

 「大相撲7月場所・13日目」(31日、両国国技館)

 “昭和の大横綱”大鵬(故人)の孫で元関脇貴闘力の三男・東幕下5枚目納谷(20)=大嶽=が宝香鵬(宮城野)を押し出して3連勝で勝ち越して今場所を締めた。

 1勝3敗の崖っぷちから逆襲し大きな4勝目。「自分自身、チャンスで弱いとは思っていない。しっかりやることをやってきた。切れてもいないし、勝てるかなじゃなく、勝つ気持ちでやっている」と勝負強さに胸を張った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス