文字サイズ

陸上、クレイアーロン今秋の米留学は「英語の陸上専門用語覚えたい」

 「陸上・東京選手権・第2日」(24日、駒沢陸上競技場)

 男子800メートル予選が行われ、9組のクレイアーロン竜波(18)=相洋AC=が、1分52秒20でトップとなり、全体2位で25日の準決勝に進んだ。

 今秋から米・テキサス農工大に留学予定だ。コロナ禍を心配しつつも、「たぶん8月中には行く」と話した。

 「もともとしゃべれる」という英語も勉強予定だ。「日本のカタカナ言葉が普通の英語だと違う意味だったりする」と言い、「あっちは英語なので、陸上の専門用語を覚えたい」と意気込んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス