文字サイズ

F1・レッドブル・ホンダ悔幕 序盤のマシントラブルでリタイア

 「F1オーストリアGP・決勝」(5日、レッドブルリンク)

 レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペン(オランダ)が序盤のマシントラブルでリタイアした。

 アレクサンダー・アルボン(タイ)は表彰台圏内にいた終盤に他車と接触。順位を落としてゴールできなかったが、完走扱いで13位となった。ポールポジションから出たメルセデスのバルテリ・ボッタス(フィンランド)が通算8勝目。アルファタウリ・ホンダ勢はピエール・ガスリー(フランス)が7位に入り、ダニール・クビアト(ロシア)は12位完走扱いだった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス