文字サイズ

競泳・鈴木聡美「泳ぎ始めは右肩を痛めました」SNSで近況報告

 競泳でロンドン五輪女子200メートル平泳ぎ銀メダリストの鈴木聡美(29)=ミキハウス=が2日、自身のSNSを更新し、近況を報告した。

 「約1ヶ月間泳げない期間がありましたが、少しでも筋力が落ちないように体幹トレーニングやストレッチなど、出来る事を心掛けてきました」と鈴木。5月19日から1日1回、大学のプールで水中練習を再開したという。

 しかし「いざ水に入ると、空回りしているような窮屈な感覚になりました。早く感覚と可動域を取り戻そうと無理やり力んだせいで、泳ぎ始めは右肩を痛めました」と振り返った。現在は完治しているとし「泳ぐ事でしか出せない体の可動域や水の感覚を取り戻す事から始めております」と報告した。

 また、練習を再開するスイマーへ「基本的なドリルワークや全種目を無理なく泳ぐことから始めるのをオススメします」と呼びかけ。「少しずつ取り戻していきましょう!」と前向きにつづった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス