文字サイズ

阿部一二三は第6シード 柔道GSデュッセルドルフ組み合わせ抽選 

 「柔道・グランドスラムデュッセルドルフ大会」(21日開幕、デュッセルドルフ)

 柔道の東京五輪代表選考会の一つGSデュッセルドルフ大会が21日にドイツで開幕する。前日の20日に現地の試合会場で組み合わせ抽選が行われ、逆転での五輪切符を狙う男子66キロ級の阿部一二三(日体大)は第6シードで優勝を目指す。

 今大会で代表内定が懸かる女子52キロ級の阿部詩(日体大)は、昨年11月のGS大阪で敗れた世界ランク1位のブシャール(フランス)と決勝で当たる組み合わせで、男子73キロ級の大野将平(旭化成)は、18年世界王者の安昌林(韓国)と決勝で当たる組み合わせとなった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス