文字サイズ

霧馬山「敢闘賞目指す」新化粧まわし贈呈で目標上方修正

 「大相撲初場所」(12日初日・両国国技館)

 大相撲の初場所で新入幕を果たした霧馬山(23)=陸奥=が8日、都内で化粧まわし贈呈式に出席した。自身4本目となる化粧まわしはネスレ日本から贈られたもので、笑顔の霧馬山がコーヒーカップを手にした絵柄。「いい顔していますね。コーヒーは毎日必ず飲んでいます」と満足そうに笑った。

 初場所へ向けてこれ以上ない発奮材料を得て、目標をこれまでの「まずは勝ち越し」から「三賞の敢闘賞を目指したい」へ上方修正。この日の朝稽古では時津風部屋で白鵬、鶴竜両横綱の胸を借りるなど調整は順調。同席した師匠の陸奥親方(元大関霧島)は「責任重大。頑張っていい成績を挙げて上へ行けば恩返しができる」と期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス