文字サイズ

元大関・照ノ富士 涙の全勝優勝で十両復帰へ「新十両が決まった時よりうれしい」

 「大相撲九州場所・13日目」(22日、福岡国際センター)

 元大関で西幕下10枚目の照ノ富士(27)が7戦全勝優勝を果たし、来場所、10場所ぶりの十両復帰を確実にした。「新十両が決まった時よりうれしい」と目を潤ませた。

 大関を14場所務め、優勝も経験しながら、両膝負傷に加え糖尿病なども重なり序二段まで降下。「辞めたい」という思いもあったが師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)から励まされ稽古を続けた。「もう一回、どこまで通用するか試したい。30歳を超えて強くなる人もいる」と逆襲する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス