文字サイズ

ホンダ・フェルスタッペン 自身初PP発進も連勝ならず2位…ハミルトンに逆転許す

 「F1ハンガリーGP・決勝」(4日、ハンガロリンク)

 自身初のポールポジションから発進したレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は2位となり、連勝を逃した。同僚のピエール・ガスリー(フランス)は6位。トロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボン(タイ)は10位、ダニール・クビアト(ロシア)は15位だった。

 終盤にフェルスタッペンを逆転したメルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が今季8勝目、通算81勝目を挙げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス