文字サイズ

源氏物語テーマ「氷艶」にソチ五輪団体金のリプニツカヤも登場 和装でI字スピン

 フィギュアスケートのアイスショー「氷艶2019-月光かりの如く-」が26日、横浜アリーナで開幕した。フィギュアスケートと芸術の融合に挑む同アイスショーは2017年に続いて2度目の開催。今回は演出家の宮本亜門氏が世界最古の長編小説といわれる名作「源氏物語」を、「令和版」に大胆に改変。バンクーバー五輪銅メダリストで、昨年現役復帰を果たした高橋大輔(32)=関大KFSC=が主演を務め、光源氏を熱演した。

 光源氏の異母兄弟となる朱雀君をトリノ五輪銀メダリストのステファン・ランビエル(スイス)、光源氏と恋に落ちる紫の上をソチ五輪団体金メダリストのユリア・リプニツカヤ(ロシア)が演じるという思い切った配役も見所。リプニツカヤは和装で優雅な舞いを披露。現役時代を彷彿とさせるI字スピンでも観客を沸かせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス