文字サイズ

鶴竜が初日から12連勝 1差で白鵬追う 照強は2けた10勝目

 すそ払いで千代大龍(右)を下し、全勝キープの鶴竜(撮影・坂部計介)
2枚

 「大相撲名古屋場所・12日目」(18日、ドルフィンズアリーナ)

 横綱鶴竜(井筒)が千代大龍(九重)を裾払い(すそはらい)で退け、初日から12連勝とし、優勝争い単独トップを守った。

 1敗の横綱白鵬(宮城野)は関脇御嶽海(出羽海)を寄り切って、鶴竜を追う。

 平幕で2敗の照強(伊勢ケ浜)は妙義龍(境川)を押し出して、10勝に星を伸ばした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス