文字サイズ

安美錦9日目の再出場見送り「出てケガをしても仕方がない」

 「大相撲名古屋場所・8日目」(14日、ドルフィンズアリーナ)

 2日目(8日)の竜虎(尾上)戦で古傷の右膝を負傷し3日目から休場した元関脇で十両の安美錦(40)=伊勢ケ浜=が14日、名古屋市内の部屋で軽めに動いた。検討していた9日目の再出場は見送った。

 十両残留には6勝がノルマで10日から出場したとしても6戦全勝が求められる。

 「出てケガをしても仕方がない。まわりに迷惑がかかる。いろいろ考えている。そのうち結果を出さないといけない」と、熟慮して今後を判断する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス