文字サイズ

リーチ主将、主力組で実戦練習「徐々にやっていく」

15対15の実戦形式の激しい練習で、主力組でプレーしたリーチ主将(左奥)
2枚

 「ラグビー日本代表宮崎合宿」(11日、シェラトングランデオーシャンリゾート)

 フランカーのリーチ・マイケル主将(30)=東芝=が、15対15の実戦形式の練習で初めて主力組に入った。ナンバー8アマナキ・レレイ・マフィ(29)=NTTコミュニケーションズ、フランカー姫野和樹(24)=トヨタ自動車=らと連係を確認した。

 前日まで2日間、別メニューで軽めの調整に終始した。「疲れがたまっていましたが、元気に復帰できました」と説明。3月に発症した恥骨の炎症から復調途上にあるが「負担をかけすぎないように徐々にやっていく」と慎重に調整を続ける。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス