文字サイズ

貴ノ岩の断髪式で日馬富士がはさみ「こういうことになってしまったけど…」

貴ノ岩(手前)をねぎらう元横綱・日馬富士=両国国技館(撮影・中田匡峻)
2枚

 大相撲の元幕内貴ノ岩(28)が2日、東京・両国国技館で引退断髪式を行い、元横綱日馬富士(34)が出席し、はさみを入れた。ともにモンゴル出身で暴行事件の加害者、被害者が和解となった。

 元日馬富士は元貴ノ岩の肩に両手を付き「頑張ってください」と声をかけた。国技館を去る際には「こういうことになってしまったけど、これからも自分なりに応援していきたい気持ち」と心境を明かした。

 元貴ノ岩は断髪式を前に元日馬富士に関し「はさみを入れていただきます。(わだかまりは)ないです」と断言した。式に不参加だった入門以来の師匠で元貴乃花親方(元横綱)に対し「感謝の気持ちでいっぱい」と、話した。

 17年10月、元日馬富士が元貴ノ岩を暴行し、引退。その後、暴行事件を巡り、元貴乃花親方と協会が対立。貴乃花親方は退職し、貴乃花部屋は消滅するにいたった。

 元貴ノ岩自身も昨年12月の冬巡業中に付け人に暴力を振るい引退した。1年以上に及ぶ一連の暴力騒動で母国では元貴ノ岩へのバッシングも強かった。今回の断髪式が両者にわだかまりがないことをアピールする場となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス