文字サイズ

阿武咲が6連勝で無敗守る 隠岐の海を押し出し

阿武咲が押し出しで隠岐の海(後方)を破る=両国国技館(撮影・堀内翔)
1枚拡大

 「大相撲初場所・6日目」(18日、両国国技館)

 無敗だった西前頭6枚目の阿武咲(阿武松)は隠岐の海(八角)を押し出して初日から6連勝とした。

 幕内で初日から6連勝は自身初。敢闘賞を3度受賞したことがあり、22歳とまだ若いことから、次代の担い手として期待できるホープの1人だ。

 7日目は阿武咲は魁聖(友綱)と対戦する。隠岐の海は3勝3敗で竜電(高田川)とあたる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス