文字サイズ

紀平トリプルアクセル8本着氷!「いい状態に持っていくのみ」GPファイナル前日練習

氷の感覚を確かめる紀平梨花(撮影・國島紗希)
1枚拡大

 「フィギュアスケート・GPファイナル」(6日開幕、バンクーバー)

 開幕を前に公式練習が5日(日本時間6日)、会場リンクで行われた。女子で、NHK杯とフランス杯を2連勝してファイナル進出を果たした紀平梨花(16)=関大KFSC=は、武器であるトリプルアクセルを計8度成功。仕上がりの良さを見せつけた。

 SPの曲かけ練習では、冒頭のトリプルアクセル、続く3回転フリップ-3回転トーループの連続ジャンプ、後半の3回転ルッツと、全てのジャンプを美しく着氷。曲中と合わせてトリプルアクセルには11度挑み、8本を着氷させた。40分間の練習中、転倒はわずか1度。抜群の安定感で練習を終えた。

 「思った通りの練習ができた。あとは自分の感覚をいい状態に持って行くのみ」と紀平。日本勢では05年の浅田真央さん以来となるGPデビューシーズンの初制覇を目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス